日々是もんもん By Marijuana Dream

日々是もんもん By Marijuana Dream

とるにたりないことばかり。 本館Marijuana Dreamの別館。
プロフィール

かりん

Author:かりん
犬アンテナを持つ子ナシ専業主婦。

犬二匹 猫1匹
雑種 つね(13歳 雌)と、Mダックス ロビン(13歳 雌)
、雑種猫の茂吉(推定8歳)一匹を飼っていました。
ロビンは、今年2008年6月21日、この世を去りました。
現在は、つねと、茂吉が生活のお供。

犬大好き。公園大好き。
趣味は犬と昼寝と、ひなたぼっこ。


ここでは犬の事や、ひびのことなどつれづれいろいろ。


☆☆☆
興味のある事は、オーラソーマ、クリスタル、フラワーエッセンス(バッチフラワーレメディー他)、ヒーリングなどなど。

バッチフラワーレメディーレベル2取得。
いつかレベル3を目指す。


バッチフラワーレメディー選びのご相談、ご質問などのらせて頂きます。
コメント欄の「管理者のみに表示」でも、公開コメントからでもお気軽にどうぞ♪



FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071231 Mon
なんかとりあえず 

なんかとりあえず 

2007-06 048


 なんかとにかく、大掃除は強制終了。本当に終わったのか、まあそれはさて置き。
いま、鱈鍋を食べ終わって一段落です。
黒豆はなんとかなりそうですが、昆布巻きは、昆布巻きは・・・。
なかったことにすると思います。

 うちの旦那、今年は半ギレになる前に、みずから掃除を手伝ってくれました。
言葉には出さなかったけど、リアクションでさりげなく、体のあちこちを辛そうにしていたら、やっと伝わった模様。言葉でダメならジェスチャーという手がありました。よっし。

 つねもろびも、茂吉も、平日と変わりなく、いつもどうりに過ごしています。
暗くなってから、今年最後の夕方の散歩に出たら、外は本当に静かでした。
いつもと変わりないようで、でもなにかちょっと違うような・・・。
なんかちょっとしんとしたような、静けさ、というような、空気の感じ。
でも、気のせいかも。

 今年も、もうすぐ終わりです。今年一年、どうもありがとうございました。
あと数時間ですが、どうぞよいお年をお過ごしくださいね。

mokichi

スポンサーサイト
20071230 Sun
ぎりぎり 

ぎりぎり 

 今日も入れても、今年もあと二日。
大掃除が、ちゃんと終わるか、なんとも。

 去年の大晦日は、もうどうでもいいやって気持ちになり、掃除を中途半端なまま放置していたら、それまで黙って何もしないでいた旦那が、半ギレになりながら掃除をはじめたのだった。
ギリで半ギレになる位なら、はじめから手伝え。
そもそも私は年末だからどうこうとか、そういう行事はどうでもいいのだ。
アンタの身内が来るがために大掃除とかしてんじゃん。

こんな風に、ケンケンしながら年越しするのはやっぱり嫌なので、まあなんとかやってます。
これが私の愛情表現だってこと、ヤツには通じているのだろうか。
たぶん、なんもわかってない気がする。まあいいけど。

 いま、ちょっと休憩(逃避)で、昆布巻きと黒豆を仕込んでいます。
うまく出来るといいんだけど。

2007-01 019


20071227 Thu
ケーキ屋にて 

ケーキ屋にて 

 今日は27日だけど、24日の日の事を。

 いつしか、クリスマスというイベントに、全然萌えなくなった。
貰う側から、あげる側へとなったからか。単にオバサンになったからか。
よくわからない。
家の中も、何の飾りもしなかった。
 それでも、ケーキだけは買おうと思い、お気に入りのケーキ屋さんへふらっと行った。
店内にはいって、びっくり。
店のあちこち、ショーケースの上や、壁際に、ひたすらたくさんの白い四角い箱が積まれていた。
 あ、そっかあ。クリスマスだから、みんなケーキは予約して引き取りに来るんだった。

 私のお気に入りのお店は、まだお昼頃だからか、小さい店のせいか、殺気立ってはいなかった。でも店内から見えるケーキの工房のなかでは、職人さんが、すっごく忙しそうに立ち働いていた。
「かきいれどき」だもんね。
 バラ売りのケーキを何個か買うか、デコレーションケーキを買うか迷って、「長ーいショートケーキ」というのにした。ショーケースの中にはなかったけど、今作ってくれるというので、店の中で少し待つ事に。
 店内は、甘くてひんやりしたいい匂い。
少し待っていただけで、次々と人が来て、ケーキの箱は引き取られていく。
どの人も、なんとなく嬉しそうに見えるのは気のせいか。
あの人たちみんな、このお店のケーキを囲んで、楽しく過ごすんだなあ。みんなの笑顔の真ん中にケーキがあって。
ケーキに気持ちがあるとすれば、きっと誇らしいだろうな。みんなが自分をみて、喜んでくれる。味わって、おいしいと言ってもらえる。
 想像するだけで、なんとなくしあわせな気持ちになった。
そのしあわせなきもちのまま、自分も出来たてのケーキを受け取って、更にしあわせな気持ちで家に帰った。
 しあわせなひとときでした。

20071223 Sun
パーティーデビュー 

パーティーデビュー 

 suyasuya


きのうは、一足早く、クリスマス飲み会に行ってきました。
旦那一族とのクリスマスパーティーです。メンバーは、旦那の姉二人と、その旦那さん2人、子供が三人。それと、姉たちの家のシーズーがそれぞれ一匹づつ。大所帯です。
いつもはお留守番のつねとろびも、昨日は連れて行きました。
わーい、パーティーデビュー。

 つねはすごくジャイアンっぽいというか(ドラえもんの)、知らない家に行っても自分の家にいるかのように威張りだし、雄犬に対して怒る。たぶん、他人の家でも自分のテリトリーだと勘違いしていると思う。連れて行く私が気を使って疲れるので、いつもは留守番をさせていた。

 でも、年齢のせいか最近のつねは、なんかまるくなってきた。
例えば、知らない人には絶対触らせなかったのに、触らせるようになったりとか。
今まで、おやつを貰うときも、私の手まで齧って痛かったのに、やっと加減をわかったようで、おやつだけを上手に食べてくれるようになったり。
もうちょっと早く丸くなって欲しかった気もするけど、そういう、ちょっと凶暴な所も結構嫌いではなかった。やっぱり、日本犬の血がそうさせるのか?
とはいえ、まるくなってくれたほうが、いろいろと全然ラクなので、今回は満を持して、犬も一緒。
 車に乗って行き、到着すると、二匹ともハイテンションであちこち嗅ぎまくり、探検しまくり、とても楽しそう。
そうそう、こういう風に、行ける所だけでもいつでも連れて行ける、こういうのに憧れていたんだよ・・・!

 でも、こういうことは、犬の性格もあるけど、飼い主の根気や忍耐力が試されると言うことでもあると思う。そういう意味では、私のほうが全然ダメだった。

 旦那一家のみなさんは、つねのこともろびのことも、とても可愛がってくれるけど、つねは姉の家のシーズー(オス)に唸ったりするので、こっちはハラハラする。
でも、つねは自分からケンカをしかけることはない。売られたら買う、というスタンスなので、だから私が見張っていれば済む。
何よりも、私自身がやっと、旦那一家に対して、肩の力を抜いて付き合えるようになりつつある、っていうこともあるかもしれない。気を使うよね、旦那の親戚との付き合いは。

 とにかく、きのうは犬達を連れて行き、知らない所ではしゃぐ犬達を眺めて、私が一番満足した。ろびちんは、つねとは反対に、人が大好きなのでみんなの膝に乗りまくり、私たちのところには最後まで戻ってこなかった。ろびちんが楽しそうな姿を見れて良かった。
肝心のつねは、はしゃいで探検した後は、私のそばにぴったりくっついて座って、おとなしくしていた。二回位うなったけど、でもすごく落ち着いていてくれた。
でも、夜がふけるにつれ、早く帰ろうよーという顔をしていた。ずっと私の顔をみてプレッシャーをかけてくる。知らない場所が落ち着かないみたい。
適当な時間で、私だけ先に犬を連れて帰ってきたけど、少しはつねとろびに楽しい思いをさせてあげられただろうか。とにかく、おやつをたくさん貰っていたので嬉しかっただろう。

20071221 Fri
一生懸命書いたのに~ 

一生懸命書いたのに~ 

消えちゃったよ!さっきまで書いてた日記が。
うっかりヘンなところを押してしまったのか・・・。くそー。

 とりあえず、
楽しみにしていたCDが届きました。
ということを書きたかったのです。

sowan songというミュージシャンの方の、「ムスビナオシ」という、DVDとセットのやつです。興味の湧いた方は、検索してみてくださいませ。
日本人の男性アーティストなのですが、キレイな声とギターが、とても素晴らしいのです。
DVDは、ライブの模様を収録したものですが、あの酔っ払いギタリストの方が参加されています。
きっかけはあのギタリストさんですが、それだけで買ったわけではないのですよ。
sowan songの視聴ページで彼の音楽を聞いて、ステキだなあと思ったからです。
なにがどうでも、いいものはいいのです。
でも、動画を見て、ゲラゲラ笑ってしまいました。投げつけちゃダメじゃん。

明日は冬至。
明日から、ちょっとずつ日が長くなります。
暗くて寒い冬も、まだまだこれからが本番だけど、日が長くなると思うだけでなんかちょっと
うれしい。
sowan songを聴いて、冬を乗り切りまーす。

それと、末尾になりましたが、ブログ拍手ボタンを押してくださった方々、どなたかはわかりませんがありがとうございます。うれしいです。
また気がむいたらクリックお願いいたします。なんて、あつかましいでしょうか。

20071217 Mon
チャームポイント 

チャームポイント 

つねちゃん


 つねは、本当に見たとおり、ふつうの犬。
つねのお母さんは柴犬だったらしいけど、お父さんは何犬だったかわからないそうだ。
そんな雑種のつねちゃんには、ちょっとだけ、特徴と呼べるものがある。
チャームポイントと言ってもいいと思う。

まゆげちゃん

 
それは、まゆげ。
つねは、まゆげちゃんなのです。
困ったときや、具合の悪い時は、このまゆげがハの字になる。
寝ている時の写真ばっかりだけど、以外と表情豊かなのです。

いーーーーっ

20071214 Fri
冬は長靴 

冬は長靴 

 昨夜から雪が降り始めて、今朝は結構積もった。
じめっとして重たい雪。雪の質にもいろいろあって、気温が高いと湿った重い雪になる。
寒いと、さらっとした軽い雪。
重い軽いというのは、歩くときにも感じるし、雪かきの時にもっと切実に感じる。
ああ、雪かきの季節がやってきた。
雪は好きだけど、雪かきはイヤ。

 今朝の散歩は、今年初長靴で出動。
犬を連れて歩くと、公園とか雪の中を行くので、冬は長靴がとっても便利。
長靴と行っても、黒くぴかぴかして毛の付いたアレではなく、いちおうマリンブーツっぽい仕様のやつを愛用している。
ヘタな靴より、滑らないのもいいのですよ。

 犬を飼う前は、長靴なんてはかなかった。小学生で卒業した、はずだったのに。
いたいけな思春期も過ぎて、見た目より防寒!!が優先になったのは、私がオバサンになったからだ。たぶん。
じゃあ、ブーツ履けばいいじゃん、とも思うけど、ブーツで雪の中をわしわし歩くのも、
ちょっと。靴が傷みそうなんだもん。

 私だけじゃなく、犬連れさんはみんな、冬場はこれでもかと言う位、防寒している。
長靴をはいてる人もいるし、ベンチコートみたいなながーいジャンパーを着ている人もいる。
もう春だ、という頃になっても、異様に厚着している。
私なんて、暗くなったら人目もかまわずドカジャンを着たりしたこともあった。
しかも旦那のやつ。
ドカジャン着て(しかもサイズ合ってない)長靴はいて、犬連れてたら、
「建築事務所の事務員さんが、会社で飼っている犬を散歩させているみたいだ」と旦那に笑われた。
そうかな、そうかも。
でも、寒いよりはいいんだもん。でも、旦那のドカジャンを着るのはやめました。

おっさんの膝の上にろび

疲れて帰宅した旦那の膝でくつろぐろびちん。

20071212 Wed
プレゼント 

プレゼント 

 友人の誕生日に、ここ数年、プレゼントを送っている。
気安い友人なので、何をあげようかな~とか考えるのが楽しい。
相手の喜ぶ顔を想像して、いろいろ考えて、探すのもまた楽しい。

貰うほうも気を使わないで、おもしろく受け取ってくれるようなちょっとしたもの

が、毎年、選ぶ時のテーマで、ちなみに去年は、マグカップをあげた。

今年は、考えた末、文庫本をあげた。
富士丸な日々←クリックすると、行けまーす。
こちらの作者、穴澤賢さんのエッセイ

「ひとりと一匹」 小学館文庫

とってもいい本なのです。
私にとっての大事な一冊になりました。
私がここでいろいろ説明しても、かえってだいなしになるように思うので、もし気がむいたら、読んでみてください。

という気持ちを込めて、今年のプレゼントはこれにしたのだよ。

ちなみに、誕生日当日に届くようにと、前の日に郵便局に持っていったのだけど、
郵政民営化の影響なんだろうか、
ものすごーく遅れて届いてしまったのが、残念でならない。
しっかりしてよね、郵便局さん!
ふぁ~~~~あ


20071208 Sat
祝4周年 

祝4周年 

 うちの本サイトmarijuana Dreamが、満4年を迎えていた。
忘れてちゃダメじゃん!自分。
でも、同じ日が、友人の誕生日だということはちゃんと覚えている。
そう、今日12月8日で、祝4周年。
ということは、私がネット上でこういうものを書きはじめて4年がたったということでもあったりする。

まだこんな便利なブログなるものはなかったし、こことは違うサイトで書いていたり、あちこちでふらふらだらだらと書いてきた。
その間、フツーに生きていたら会えないような人と知り合いになれたりして、楽しい事があったりしたし、また、妙な騒ぎのとばっちりを受けて、イヤな思いもした。

 顔が見えないところで、こんなどシロウトが、例え、なんにもならないようなことをたらたら書いていても、もしかしたら誰かに嫌な思いをさせてるかもしれない、そう思ったら、不特定多数のひとが見るところで何かを書くという事は、オソロシイことだということも知った(つもり)。

 4年も続けていて、相変わらず、ヘタくそだし、おもしろくもないと思う。
それでも、まだやっぱりブログは続けている。

なんとなく、
「世間の片隅に自分の居場所をこっそりひっそり持っている」
ような、そんな感覚なんだろうか。

 私に、こういう「居場所」を持たせてくれた友人に、とても感謝をしている。

marijuana Dream 
友人と私の共同の居場所がここ。
私の他のコンテンツはほとんど更新しなかった2007年。
来年は少し、詩とか更新しようと思っている。

 とにかく、ありがとう、友人よ。君がいなければ、私はいなかったのだ。

それから、見にきてくださる方々、さらにも、ブログ拍手を押してくださる方々。
感謝感激でございます。
これからも、ぼちぼちよろしくお願いします。

ぼちぼちいくよー。

20071207 Fri
届いたよ~2 

届いたよ~2 

なんかいいもの?


 ある日、小包が届いた。

がばーっ


ろびちん、さっそく中身をチェック。
ろびや、何かいいもの見つけたかい?

ろび


ずーっと念入りに嗅ぎまくる。何をお気に召したのだろうか。

ありがとう!


送り主は、先日ニューヨークへ行ってきた友人二人。
せんべつもあげていない不義理な私に、ありがたいことにお土産をくれたのでした。
自由の女神像の缶の中には、どうやらミントのタブレットが入っていました。試しに口に入れたら、なんかアメリカンなお味がしましたよ。
他にも、チキンスープのセットとか、国連本部のチョコレートだとか、どうりで犬も嗅ぐわけです。もちろんヒトが味わっています。
犬は嗅ぐだけです。
本当にありがとう!

20071205 Wed
届いたよ~。その1 

届いたよ~。その1 

 今日は今年一番の冷え込み。雪がないと、まさに「シバレル」感じ。
なんだか、喉が痛い。晩ご飯のキムチ鍋が、喉にとてもしみました。
でもおいしかったからよし。これで治れば、なお良し。

 田舎から、かぼちゃがたくさん届いた。
つねちゃんとかぼちゃ。
2007-10 034

おじさんおばさん、いつもたくさんありがとう。
かぼちゃは女性にとてもよい食べ物らしい。
かぼちゃ団子にしたら、とてもおいしかったよ。
つねとろびにも少しあげたら、彼らもかぼちゃがお気に召したご様子。
2007-10 032 のコピー2

ろびちんとかぼちゃ。

どうでもいいんだけど、写真のサイズをなおすのがまだ慣れなくて、大きさがバラバラです。

20071202 Sun
散歩は筋トレ。 

散歩は筋トレ。 

 さて、12月。師走。でも、全然実感がない。
きのうは夕方から、雨が降り出した。ざあざあ ではなく、ぽつりぽつりと。
雪もまだ、積もらない。

 毎年のこの時期、雪が積もるまで、ろびちんは、とても散歩を嫌がる。
外に出て、トイレを済ませると、さっさと家に入ろうとする。
どうも、じめっとした寒さが苦手のようだ。いつでも、ろびは雨の日は歩かない。
足が短いので、寒さがダイレクトにこたえるのかもしれない。
2007-01 023



 それなら家で待っていなさいと、ろびを置いて、つねを連れ出そうとすると、ろびは「置いてかないで~」とじっと人の顔を見る・・・。
別に、置いていったって、すぐ帰ってくるんだからいいようなものなのに、ついほだされてしまう。つくづく、自分はバカだなあと思う。

しかたないので、左腕にろびを抱えて、右手でつねのリードを持って散歩をする。
つねは、おとなしく私の横を歩いてくれるわけではない。気になった場所は、何がなんでも嗅ぐ!とばかり、ぐいぐい私をひっぱる。
8歳を越えて、ようやく少しは私を気遣ってくれるようになったけど、まだまだ現役。パワー満々なのだ。
私としては、もっと飼い主に配慮して欲しい気もするが、しかし、元気でいてくれることがうれしい。何よりも。

 6歳を越えた頃、ずいぶんリードを引っ張らなくなった時期があった。
嬉しい反面、どこか寂しかったのを覚えている。
その後、わたしのがっかりが彼女に伝わったのか、またぐいぐいと先頭きって私をリードしてくれるようになった。そんなに気を使ってくれなくていいよ。違うところで気を使っておくれ。

 2007-10 062 のコピー2

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。