日々是もんもん By Marijuana Dream

日々是もんもん By Marijuana Dream

とるにたりないことばかり。 本館Marijuana Dreamの別館。
プロフィール

かりん

Author:かりん
犬アンテナを持つ子ナシ専業主婦。

犬二匹 猫1匹
雑種 つね(13歳 雌)と、Mダックス ロビン(13歳 雌)
、雑種猫の茂吉(推定8歳)一匹を飼っていました。
ロビンは、今年2008年6月21日、この世を去りました。
現在は、つねと、茂吉が生活のお供。

犬大好き。公園大好き。
趣味は犬と昼寝と、ひなたぼっこ。


ここでは犬の事や、ひびのことなどつれづれいろいろ。


☆☆☆
興味のある事は、オーラソーマ、クリスタル、フラワーエッセンス(バッチフラワーレメディー他)、ヒーリングなどなど。

バッチフラワーレメディーレベル2取得。
いつかレベル3を目指す。


バッチフラワーレメディー選びのご相談、ご質問などのらせて頂きます。
コメント欄の「管理者のみに表示」でも、公開コメントからでもお気軽にどうぞ♪



FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080130 Wed
尿漏れろびちん 

尿漏れろびちん 

 こないだのこと。
夜もふけて、さあ寝ましょうと、掛け布団をめくり、ちょっとよそを向いて振り返ったその瞬間。
まちきれずに布団の上に待機していたろびが、そそくさと布団からおりて、部屋の隅っこに逃げて行った。
たいして気にも止めず、布団に潜り込もうとしたその瞬間、敷き布団の上に妙なシミがあるのを発見。。。
あれっと思った次の瞬間、すべての点が繋がった。
シミは、ろびのしっこで、布団の上でしっこをしたろびは、「怒られる~」と、部屋の隅っこに避難したのでした。
ひどい。ひどすぎる。
せめて、床の上にしてくれればよかったのに。
どうして、よりによって寝る気満々の私の布団の上に尿をするのか?
それまでずっとハウスの中でぐっすり寝ていて、トイレにいきたいそぶりなど全然なかったじゃないか。
夕方の散歩にもちゃんと行って、トイレも済ませたではないか・・・。
怒られるとわかっていて、なぜ、そうするのか。

私は眠気も吹っ飛んでしまい、半泣きで、ろびのしっこの始末をしました。
せっかくいい感じで眠気がきていたのに、すべてが台無しです(ちょっとおおげさ)。

でも、ろびを叱りませんでした。
怒られるとわかっていても、せずにはいられない事情が何かあったのかもしれない。
いきものも、その日その時の体調でいろいろあるのかもしれない。

布団も取り替えて、やっと眠れる~と、私が布団に入ると、ろびが何食わぬ顔で傍に来ました。そして、何もなかったかのように、私の腕枕でねやがりました。
ほんとうに、お前といういぬは。

2007-10 058


スポンサーサイト
20080128 Mon
寒いやら大雪だわ 

寒いやら大雪だわ 

 先週の木曜日に30センチ積もり、土曜に29センチも積もった、ドカ雪。
おかげで雪かきをすることになり、運動がてら楽しくやり始めたところ、2,3分で息があがり、次の日は筋肉痛。
結局、全然楽しくなかった。
でも、夫に「よくやったねえ(あんなに積もってたのに)」と感心されたので、それだけがちょっと嬉しい。
 
 今日やっと0℃まであがり、でも0℃をあがったというのか、とにかく19日間ぶっとおしで
連日の最高気温がマイナス2℃とかマイナス5度の日々だったのだが、やっと打ち止めだ。
ほんっとう~に、寒かった。
家の中で暖房をたいても、室温があがらない。
でも、灯油代節約のため、寒い室内で犬と抱き合いがんばった。
っていうのは、ウソだけど、その位寒かった。
例年なら、日中はプラス2度とかになり、暖かく過ごせていたのに、冬ってこんなに寒かったのか・・・と身を持って知る。
とにかく、うちが寒いので、トイレも風呂も、厳しく辛い日々であった。
築30年のボロ家は、隙間風が容赦なく入ってくる。
PCの置いてある、部屋の隅っこにすわっていると冷え性の私には寒さが厳しく、ずっとお昼ね毛布にくるまり、ストーブの横で過ごしていた。

 散歩に楽しくいけるのはつねだけ。そのつねさえも、寒さのあまり、巻いたしっぽをさげ、負け犬のようにあるいていた。
そして、家に戻る道に入ると、やたらと早足になる。
玄関に入ると、「早く足ふいてー」とばかりに自分で自分の前足を舐めはじめる。
でも、雪が積もっていると、犬の足がきれいなので、とてもらくちん。
雪が積もると、人は色々ありますが、犬が汚れないのがとてもいいです。

20080122 Tue
いぬの腹の虫 

いぬの腹の虫 

 ふだん、私は寝ると爆睡状態で、地震でも雷でも全然起きない。
人の話や、TVのニュースでそうだったと知る。

 それなのにある日の早朝に、何かの音で目がさめた。
「ぐるるるる~きゅるるる~ぐ~~~」
気がつくと、つねが申し分けなさそうな顔をして、私の枕元にいる。
「ぎゅう~~~ぐるる~くきゅるるる~~~」
音の正体は、つねの腹の音だった・・・。
どうも、お腹が空いてたまらないみたい。
申し訳なさそうな顔をしつつも、
「かあちゃん(私のこと)、ごめんね、でも、おなか空いちゃった」
とばかりに私をじっと見つめ、ひたすら腹の鳴る音を響かせまくる・・・。
時計を見ると、なんだ?まだ5時じゃん!
きのうちゃんと晩のご飯も食べたはずなのに。
仕方ないから、起きて、つねに一足早く、ご飯をあげました。
ついでにろびもご相伴にあずかります。
年のせいなのか、子宮と卵巣を取ってしまったからなのか、たんに犬にもいろんな体調の時があるってことなのか。
犬にも腹の虫があるなんて、知りませんでした。
ひともいぬも、生き物としては同じなんだなあとつくづく思いました。
その後、二度寝したのは言うまでもありません。

20080117 Thu
冬眠したい。 

冬眠したい。 

 すっごい寒い。
一月に入って、急に猛烈に冷え込んでいる。凍れるとはまさにこのこと。
日中の気温もマイナス5℃とかだ。
犬たちもストーブにくっついている。
内陸ではマイナス30℃になる北海道だから、こんなの朝飯前なんだ。たぶん。
いや、そんなすごい所で暮らせる人たちを尊敬する。私だったら凍死寸前だ。

 今年は雪がとても少ない。でも、寒さと同時に、雪も降る。吹雪く。やっぱり寒い、寒い、どうしてこんなに寒いんだ・・・。
でも、犬たちにはそんなの関係ねえって訳で、朝晩散歩に行くのです。
吹雪いていても、最低気温マイナス8℃の早朝でも。
ろびはすぐギブアップ。すわりこんで、前足を片方、招き猫の様にあげて私をじっとみる。
「もう歩けません」のサイン。肉球が冷たすぎて歩きたくても歩けなくなるらしい。
仕方ないから、抱いて歩く。

 つねは、反対に、ものすごく楽しそう。そわそわとスキップのような足取りで歩く。
時々、走り出しそうになりながらも、リードで繋がっているのを思い出して、こらえている。
広い公園に連れて行って放してやると、弾丸のように、走る走る。
早すぎて、写真が全然撮れないほど。
そして、テンションが上がりすぎて、呼んでも来ないので困る。危ない危ない。

2007-10 031

ろびハウスに無断侵入して眠るつねちゃん。

20080114 Mon
地域限定? 

地域限定? 

ずっと前に、書いた日記
サンスネークとロングスワニー

この日記を引用してくれた方がいまして、たまたまアクセス解析でみつけたのですが。
こちらです。

サンスネークも、ロングスワニーも、菓子パンのことです。
ようかんツイストも、菓子パンで、この3つの共通点は
ようかんがコーテイングされた菓子パン
だってことです。
以外とフツーにおいしいので、おやつに軽食におすすめです。
一個入りと、小さめのが3個入ったタイプと二種類あります。
地域限定だったとは、知りませんでした。


20080112 Sat
MIDIの宣伝。と、その他 

MIDIの宣伝。と、その他 

 うちのサイトMarijuana Dream←(ここをクリックして下さいね)で、
相方(共同管理人)がとても久しぶりに「妙なアレンジ」MIDIの新作を発表しています。
トップページから、「妙な音楽」をクリックすると、音楽の一覧が見れます。
気が向きましたら、どうぞ聞いてみてください。
共同管理人が、自分で作っているMIDIです。
といいつつ、実は、MIDIって何?という私なのですが。

妙な音楽を聞いてみようかな
暇つぶしにでも、ぜひ!


 さて、今日は今年の冬一番の冷え込み。
午前の気温が-6℃。どうりで寒いと思った。家の中にいてもすきま風ぴゅうぴゅうだ。

でも、日が長くなった!
前は、マックス三時半には薄暗くなってたのに、今は4時半頃から暗くなりはじめる。
なんかちょっとうれしいぞ。
でも、生まれてずっと北海道に暮らしていて、この気候になれているはずなのに、
いまだに日照時間を気にして浮かれているなんて、バカだなあ自分。
いい加減なれろよ、と自分ツッコミ。

というわけでしつこくMIDIの宣伝。
もしかしたら笑えるかも
もしも気が向きましたなら。

20080111 Fri
わたしのうつのこと。 

わたしのうつのこと。 

 最近、自分のウツのこと書いてなかった、と思い出したので。
ちょっとのつもりが、だいぶん長くなりました。

 相変わらず病院に行って、薬を貰っている。薬はずいぶん減った。
先生も、「薬ずいぶん減ったねえ」とか、「落ち着いたねえ(精神的に)」と言う。
「前は、何かあったらすぐ泣いて、落ち込んでいたでしょう」って。
そうかな?そういわれたら、そうかも。

 確かに、ずいぶん落ち着いた。数年前まではとても不安定だった。去年にはもう、滅多に泣かなくなっていた。
わりと普通に過ごしている。まだ働いてはいないけど。
家族にも、たくさん迷惑をかけた。旦那はよく私を見捨てないでいてくれたと思う。
あれは、なんだったんだろうなー。

 19歳の時にパニック障害になって、きちんと治療を開始したのが25歳頃。
かれこれ15年以上前、うつなんて病名はすごい偏見の目で見られていたし、パニック障害なんて、そんな病名もなかった頃だ。もしくは出始め。
 19歳の時、はじめて精神科にかかり、薬を貰ったけど、全然効いてない感じがしたし、待ち時間にうんざりして、自分から病院に行くのをやめてしまったのだった。
 いったん治まったかと思ったら、また具合が悪くなって、今度こそきちんと病院に行こうと思うまで、6年位。
 そして、きちんと病院に行ったら「パニック障害ですね」と言われた。びっくりしたわ。
 今なんて、芸能人がどんどんカミングアウトしていて、びっくり。時代は変わるなあ。

 いろんな本を読んで自分なりに病気の事を知り、やっぱり食べ物は大事なんだと思って、いきなり玄米菜食にチャレンジしようとしたけど、これは続かなかった。
 玄米菜食は、使う調味料がまるで違うので、私にはおっくうだった。
そして、「食べてはいけない」とされるものがたくさんある。これも、私にはむかなかった。
 強迫観念的になってしまうから。
もちろん、向き不向きがあると思うので、否定しているわけではありません。
玄米自体は好きだし、便秘も治るし、私は雑穀とか好きなので、あっていると思う。
ただ、砂糖を控えるというのが無理でした。

 今私の得ている知識では、たんぱく質が不足するとウツになりやすいというので、今は肉も魚も食べる。鉄分も、やはり不足しているとよくないとか。
うつに良いとされる食べ物では、卵の白身とか、発芽玄米とかがいいらしい。
発芽玄米は高いので、普通の玄米をかって、一昼夜水につけておkと発芽玄米になるらしいので、たまにやる。
 野菜や海草などのミネラル分も必要だし、つまりはバランスよく、なんでも食べるのが一番いいらしい。
 そして、「寝起きの時間をきちんと決めて、運動も適当にして、太陽の光をあびて体内時計を整える。自律神経のバランスをこうして整える」、というのは、私の病院の先生に聞きました。

 今の自分がこれを全部やっているかといえばそうでもない。
インスタントなものも食べるし、きちんと三食作らなきゃと思ったらそれのほうが神経にわるい。何もかもきちんきちんとしなければと思うと、逆に追い詰められる。
 でも、薬だけではよくならない。もちろん、薬は大事、信用できる医者にかかる事も大事。
何が原因かにもよるだろうけど、生活を見直し、なるべく明るい気持ちでいようとすることが、大事みたいだ。私はマイナス思考でくよくよ考えがちなのだ。
 特効薬はないのか、と思って最初はげんなりしたけど、気付いたらずいぶん楽になっていた。
 
 でも「私はすごく良くなりました!」なんて書いたら、次の日どかーんと落ち込むかもしれないから、あくまでもいまのところ、です。
今、うつとかで悩んでいる人がいて、これが参考になればいいなと思います。
きっとよくなるから、希望は捨てないで取っておこうね。

20080109 Wed
はつもうでのこと 

はつもうでのこと 

 初詣に、神宮にお参りに行きました。
急に思い立ったので、犬は留守番。

 出店がたくさん出ていて、いい雰囲気。なんとなく楽しい気持ちになる。
お祭りの時のあの、わくわくする気持ち。
小銭を握り締め、何食べようかと、屋台を覗きうろうろした子供の時のあの気持ち。
まずはお参りしてからだ。

 本殿にお参りして、おみくじをひく。
私は末吉。

波のおと 嵐のおとも しずまりて 日かげ のどけき 大海の原

末吉だけど、なにやらいい感じではないですか。

旦那は大吉。旦那、よくやった。
私が末吉でも、旦那が大吉ならそのイキオイでわたしも引っ張って行ってもらえるじゃないか。

 フレンチドックを食べながら駐車場まで歩いて行ったつもりが、道を間違えて違う方向へ歩いていることに気付く。新年早々、プチ迷子じゃないか。
大丈夫なのか、私たち。

20080108 Tue
カレー臭 

カレー臭 

 ニ三日前のこと。
 晩ご飯にカレーを食べたくなって、しかも、いつもはルーを使ったカレーなんだけど、今回はカレー粉で作ってみたくなって、レシピを探して、作り始めた。
たまねぎとにんじんをみじん切りにして炒めて、骨付きの鶏肉でダシもかねて煮込んで、よしよし、と思っていたら。
 カレー粉の缶を取り落とし、台所の床にカレー粉を大量にこぼしてしまった。
きゃー!
そして。
足元に「何かいいものが落ちてくるかも」と期待に目を輝かせ、待っていたろびちんにも、カレー粉がかかった。
ぎゃー!
犬にカレー粉。カレー粉はからいんだよ。吸い込んだらむせそうだし。ろび、大丈夫か!?
あわててカレー粉を払ったけど、ろびは全然平気そうだった。というより、何が起こったかわかってなかったみたい。
背中部分が主で、顔にはかかっていなかったから、幸いだった。よかった。目も鼻も大丈夫みたい。よし。ああ、びっくりしたよ。

 いつも、何が起こっても、ろびはおっとりしている。
今回も、カレー粉の中に平気で座っていた。どかさなければ。ずっとその場にいたと思う。
ろびの鼻はどうなっているんだろう。犬の嗅覚は、人間の数万倍?だったっけ、とても鋭いはず。
人間とずっと暮らして、不自然な匂いに囲まれて過ごしているから、ちょっとやそっとの匂いには慣れてしまっているのかも・・・。

 その時のカレー粉は、掃除機で吸い込んので、紙パックを取り替えてもまだ、掃除機をかけるとカレー臭が漂います。フイルターかどこかに、カレーの匂いがついちゃったんだね・・・。
 ろびも、その夜急遽洗いました。
カレーの匂いのする犬と寝るのは、さすがにちょっと。
予定外の出来事に、がっかり二倍。
出来上がったカレーが、なんかちょっと苦かったです。

20060328233404.jpg

20080104 Fri
やっとひといき 

やっとひといき 

 年末と正月は忙しいし、落ち着かんかった。
大人になると、正月はつまらない。
やっと二日の夜にほぼみんな帰って、今はだいぶん落ち着いた。

 ろびは、お客さんが大好きだから楽しそうだったけど、つねは落ち着かないらしく、オスのシーズー、チップ君(この日記の下に写真あり、二番目の姉家の犬)に吠えたり、メスのシーズー、空に(写真ナシ、一番上の姉家の犬)吠えられたりしていた。

 つねは、男嫌いなのだ。
でも、自分より小さい犬に本気になって怒ったりしない。
つね以外でも、犬はだいたいそうみたい。自分より弱そうなものに怒りかかっていく事はまずない。
だから、その点では安心してみていられる。
でも、普段うちに出入りしない、旦那の父、(私には義理の父になる)には、警戒してか、ちょっと吠えていた。
ダメだよ、と叱ったけど、つねはもともと警戒心が強くて気も小さい。
結局、慣れるのに二日かかった。

 そして、家の中に、普段はいない人がたくさんいる、という状況にもつねは慣れない。
落ちつかなそうにしていて、寝室に行こうよ、と言う。寝室は私以外に誰もいないからだ。
つねよ、気持ちはわかるけど、少し我慢してね。私もガマンしてるんだよ。
夜9時には、おとなが寝るには早いんだよ。

 こういう所、私とつねはとても似ている。
別に、普段から仲良くしている気心の知れた相手ならそうでもないんだけど。
他人とずーっと一緒にいるのは、疲れる。
こういうところ、私と旦那は正反対だ。まあ、旦那にとっては自分の家族だもんね。
 
 だから、今、ようやく私とつねは落ち着いています。
今が私たちの正月。やっとひといきつけるねえ。

まったり~


20080101 Tue
あけました。 

あけました。 

チップ君


 なんとかかんとか、お正月を迎える事ができました。
ほぼ、私の役割はおしまい。ああ、なんとかなった、ような、ムリヤリならせた、ような。
あるいは、許してもらった、ような?
まあ、よしとしよう。

 たまには大家族でわいわいするのもいいものですね。
と言いつつ、私はこうして好き勝手にしているのですが・・・。

 とにかく、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
2008年が、皆さんにとって、よい一年になりますように☆
ちなみに私の今年の運勢は、スーパーで立ち読みした雑誌によると、12星座中サイアクらしいです。でも、気にしなーい。

 このおねむちゃんは、姉一家のシーズー犬、チップ君。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。