日々是もんもん By Marijuana Dream

日々是もんもん By Marijuana Dream

とるにたりないことばかり。 本館Marijuana Dreamの別館。
プロフィール

かりん

Author:かりん
犬アンテナを持つ子ナシ専業主婦。

犬二匹 猫1匹
雑種 つね(13歳 雌)と、Mダックス ロビン(13歳 雌)
、雑種猫の茂吉(推定8歳)一匹を飼っていました。
ロビンは、今年2008年6月21日、この世を去りました。
現在は、つねと、茂吉が生活のお供。

犬大好き。公園大好き。
趣味は犬と昼寝と、ひなたぼっこ。


ここでは犬の事や、ひびのことなどつれづれいろいろ。


☆☆☆
興味のある事は、オーラソーマ、クリスタル、フラワーエッセンス(バッチフラワーレメディー他)、ヒーリングなどなど。

バッチフラワーレメディーレベル2取得。
いつかレベル3を目指す。


バッチフラワーレメディー選びのご相談、ご質問などのらせて頂きます。
コメント欄の「管理者のみに表示」でも、公開コメントからでもお気軽にどうぞ♪



FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
占いブログパーツ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081129 Sat
なんだかねえ。 

なんだかねえ。 

2008-03 029

 ひなたぼっこして、あっちっちになったろびちゃんです。これ、今年の春の写真。
ろびちゃんは、ひなたぼっこが好きで、よくこうやって日干しして、熱くなっては涼しい場所に移動して、冷えたらまた日に当たるということを繰り返していました。
夏はお日様、冬はストーブで。寒いのが苦手なコでした。
あっちの世界では寒い事はないだろうから、きっといつもぬくぬく過ごせているよね。

 さてろびちゃんのいない12月がもうすぐそこです。
11月の家に大掃除に取りかかりたいと計画を練っていたけど、全然ダメでした。がっくり。
なんだかぼーっとしてしまい、趣味の読書もはかどらず、結局何もできんかった・・・。
寒くなったせいか、肩こりがひどくなり、めまいのような感じにもなって、とうとう整体に行ってきました。ずいぶん楽になったので、少しは動けるようになったけど、今度はやたら眠い。
冬至までは日照時間も短くなるし、日差しが少ないとどうしても冬眠モードになります。
整体院も混んでいたし、近くの内科の前を通ると車がびっちり止まっています。
体調がぱっとしないのは、私だけじゃないんだなあと思います。

 明日かあさって、茂吉をまた獣医さんに連れていきます。
膀胱炎の薬をまだ飲んでいて、もう一度検査してみる予定です。
薬を飲んでいるとまったく普段どおりの茂吉なので、実は、10日ほど貰った薬を飲ませた頃、もう大丈夫かなと勝手に薬を止めてみたら、また膀胱炎が再発してしまいました。
自己判断は禁物だと、深く反省しました。薬で症状が治まっているだけなんですね。
ゴメン、茂吉。私が悪かった。
11月6日から膀胱炎の治療を始めているので、もう一ヶ月近くになります。
人間だとたいてい一週間位で治ると思うんだけど、やっぱり動物の場合、侮れません。

 猫の膀胱炎って、人間のとよく似ています。
茂吉も最初の時、何度もトイレに行って、おしっこの体勢になるけど、見てるとしっこがでてないんですよね。
しまいには、トイレ以外のあちこちでしっこをぽたぽたとするので、こちらは掃除が大変です。
残尿感があるものの、実は尿はそんなにたまっていない状態らしいです。
茂吉の場合、ピンク色の尿が出ていました、床にしたものを拭き取ってわかりました。びっくりです。
獣医さんにかかって、尿検査をして、血尿だとわかりました。
薬を貰って落ち着いてきたなと思っていたら、今度は抗生物質をずっと飲んでいることが胃への負担になり、吐くようになってしまいました。
また獣医さんに連れて行くと、今度は胃薬を混ぜた薬を貰って、それで今は落ち着いています。
どうなるかな、よくなっていてくれるといいんだけど。

 そうか、こう振り返ってみると、茂吉の病気のことで結構心配だったのかも、私。
あまり気にしていないつもりだったんだけど、こうして書いてみるとちょっと大変そう。でも、命にかかわるわけではないので、楽観しています。もう、ご飯も普通に食べるし、おしっこもちゃんと出ている。
こういうことは、根気よくいかないといけませんね。
写真とは全然関係のない話になってしまいました。あ、いつもか。



 最後になりますが、ブログ拍手ありがとうございます。
このブログ拍手、「コメントするほどでもないけど、押しとくか」位の感じで使ってもらえるといいかなと私的には思っています。どうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
20081125 Tue
丸まる猫 

丸まる猫 

20081125165717
20081125165714
茂吉の寝姿。
こんな格好で寝て疲れないのだろうか。と写真撮ったら、顔を隠してしまいました。
猫も、寝顔は見られたくないのでしょうか。
今朝は冷え込んで、内陸では-20℃にもなったそう。札幌では-5℃。最低気温更新。
どんどん寒くなって、冬になっていく。

20081121 Fri
積もったよー 

積もったよー 

20081121161516
20081121161514
昨日の朝起きたら、雪が降っていた。前の日の夜からずっと降っていたので、当たり一面真っ白。
散歩に出ると、つねの足どりがいつもよりなんとなく楽しげ。時々急に走り出したりもする。
やっぱり、犬は喜び庭駆け回る、なんだなあ。つねの場合は庭じゃなく近所の公園なんだけど。

本格的に積もるのはまだ先だと思っていたら、昨日は道路も凍れてしまい、まだ夏タイヤの私の車にはとても乗れない状態でした。
今日の日中で、幹線道路は路面が出てきたけど、土日も雪予報が出ているし、そろそろタイヤ交換したほうが良さそうです。
それとも、健康のためにこのまま徒歩生活にしてしまおうか。いや、それもちょっとなー。

20081118 Tue
おもかげを探す 

おもかげを探す 

 茂吉や、つねの必要な物を買うために、ペットショップに行く事がたまにあります。
ペットショップって本当はあまり行きたくない場所です。が、行かなければならないときは、売られている子犬達をみないようにさっと行ってさっと帰るようにしていました。
なんでかというと、ペットショップで売られている子犬たちは、生後2ヶ月弱くらいに小さいこが圧倒的に多いのです。
犬も、猫もでもそうだと思うのですが、小さいうちはお母さんや兄弟たちとたくさん遊んで、もっと母乳も飲んで、もっと大きくなってから新しい家族のもとに行くのがベストなのではないかと、犬に関する本を読んでも思います。
とりわけ、私自身が犬を飼っていることもあって、あんな小さいうちに親から離されてガラスケースの中でひとりぼっち、という子犬達を見るのがしのびない気持ちになります。
また5ヶ月くらいになっても店にいるこがいると、先行きどうなるのかと、また自分勝手に心配になってしまいます。
こんなふうに何もできないのに心配になる位なら、見ないほうがいいわけです。

それなのに、最近、気がつくと子犬達をひそかに眺めるようになってしまいました。
とりわけ、ミニチュアダックス、それも黒茶の、ロングコートの子犬がいると、目があわないように、斜めの方からこっそり、ついつい眺めてしまいます。
ロビンの、ろびちゃんのおもかげを、無意識に探そうとしているようです。
前にも何回か書いているけど、ろびちゃんは、三歳になってからうちにもらわれてきた子で、子犬の時を私は知りません。
でも、同じ色で同じ犬種のこを見ると、ろびちゃんのコドモの頃の姿を想像してしまいます。

ろびちゃんがいなくなって、もう半年近くが経ちました。
つねはつねとして<とても大切な存在だし、ろびちゃんの変わりもいないに決まっていますが、やはり、黒と茶色の、ロングコートのダックスフンドが恋しくなります。


2007-10 075

20081117 Mon
変顔 

変顔 

20081117170639
さっきの日記に付け忘れた写真。
変な顔のつねちゃん。

20081117 Mon
つねペース。 

つねペース。 

今朝の散歩のとき、つねはやたらとあちこちを嗅いでいた。
雨上がりのまだ湿っぽい朝で、こういう時つねも亡きろびちゃんも、やたらとそこらを嗅ぐ。私もそれに付き合って立ち止まるんだけど、時々私自身のペースで歩けない事に、イラッとする。
今朝もイラッときて、でもふと思うところがあった。
最近、うまくいかない事や、ちょっとした行き違いみたいな事になんだかとてもイライラしてた。もともとせっかちだし短気でもあるので、気をつけているつもりでも、もともとの性質はなかなか変わらない。でも、つねや茂吉のペースにはなるべく、できる範囲で付き合っていくつもりでいても、他の事でせかせかしてくると、動物にもそうなりそうになる。
せっかくの一日二回の散歩のときは、つねの楽しいひとときなのに、私がイライラしてたら嫌だろうなあ。
こういう時は深呼吸がきく。なるべくのんびり行こう。焦ったって、物事の進むペースはたいして変わらない。つねとのんびりゆっくり行こう。

20081110 Mon
てんてこまいだったよ。 

てんてこまいだったよ。 

さて、一週間近く、間があいてしまいましたが。
その間、つねと茂吉が同時に体調を崩したりなんだりで、もう母ちゃんパニクったよ。テンパったよ(これは死語ですか)。
5日の日の夜、まず茂吉がおかしくなり、次の日つねがおなかを壊した。。。
詳しくはまた改めて書こうと思いますが、二人とも幸い、命に別状はなく、もう元気いっぱいです。

結果だけいうと、茂吉は膀胱炎、つねは大腸炎ということでした。
特に茂吉はオスなのに膀胱炎になってしまって、獣医さんに「とても珍しいです」と言われました。
珍しい事の好きな私ですが、こういうことは全然うれしくありません。
でも、ただの膀胱炎でよかったー。結石だったらどうしようかと思ったよ。
二人とも、薬を一週間分貰ってきて、まだ飲んでいますが、ひとまずは落ち着いて快方に向かっていて、いつもの生活に戻りつつあります。
もー、ドキドキさせんなよ!
しかし、茂吉も推定ですが8歳くらい、立派なシニアの仲間入り、
つねも13歳だし、これからこういうこともたくさんあるのか・・・。頻繁にあったらイヤだな・・・。
でもとにかく、今はまだ元気なつねですが、将来介護が必要になる可能性もあるし、体力をつけて、できるだけのことはしてあげられるよう、私もがんばらねば。
と、覚悟をあらたにさせられる出来事でした。
2007-10 022

手前が茂吉、向こうがつねちゃん。うっかりフラッシュをたいたので、目が光っています。

20081104 Tue
初雪! 

初雪! 

20081104221537
今日はめっちゃくちゃ寒かった。
天気予報によると、十二月下旬並の寒気が上空に来たらしく、日中の最高気温五度。ありえない寒さ。
そして、冷たい風とともに雪が降った!
わーい、初雪だ。積もりはしなかったけど、でも降った。
ちょうどつねと散歩のとき降ったので、写真撮ったけど写せず残念。
寒いのは好きではないけど、雪は好き。
…もう冬がそこまで来てるんだなぁ…。

20081101 Sat
111の日 

111の日 

20081101215756
20081101215754
今日から11月。
今年は十月がとても暖かかったせいか、紅葉が全然振るわない。でもさすがに最近はもう寒くてストーブ焚いてます。

今日は久しぶりに秋晴れのいい天気で、つねとのんびり散歩を楽しみました。
散歩中、またしてもきのこ発見。ひとつの切り株に、二種類生えてる。食べられるのかなあ。
紅葉はイマイチだけど、ななかまどの実はもう真っ赤。葉っぱも赤く色づくはずなのに、まだ緑色なのが残念。
溜まった落ち葉の中を、つねと二人かさかさ踏んづけて歩く。私はわざと落ち葉の上を歩くんだけど、つねもわざと入ってるのだろうか。仔犬時のつねは落ち葉を踏まないように歩いてたのにね。
楽しいひとときでした。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。